Seesaaブログユーザー必見!? 記事タイトルを再考すると最高かも

3月は卒業のシーズンそしてテレビドラマも佳境を迎えて最終回に突入。新番組の編成もある程度決まってCMもだんだん春バージョンに切り替わっていきます。あなたの心に残るテレビ番組やCMはいくつあるのか、楽しみですね。

ちなみに、私は某ガス会社のCMで広瀬すずさんが一時期「あなたとずっと、今日よりもっと」というコピーを発する声が好きすぎて、着声にならないかをTwitterでハッシュ付けて某ガス会社さんにポストしてみたのですが華麗にスルーされてしまいました。なので心のなかに留めておきたいと思います。

さて職業柄、Seesaaブログに限らずたくさんのブログやメディアを読み漁っているとどうしても気になるのが記事タイトルです。より多くの読み手にあなたのブログ記事を読んで欲しいと思われている方はSEO(サーチ エンジン オプティマイズ)を意識して記事タイトルを付けたり、個性的な付け方や一貫したルールに則って創意工夫されて記事タイトルを付けたりとさまざまです。

今回はこのカスタムレシピで記事タイトルを付ける時に意識している事をご紹介し、あなたが記事タイトルを付ける時のご参考になればと。

目論見は脆くも崩れていました

本ブログで連載を始める前、customize(カスタマイズ) とか recipe(レシピ)を使用したホスト名(〇〇〇.seesaa.netの〇〇〇の部分)にしたかったのですが、既に取られていてブログのタイトルを決める時点で挫折を味わっていたのは内緒の話です。
苦悩の末、custmrecipeというホスト名にしました。しかしながらこのホスト名では「seesaaブログ カスタマイズ」という検索ワードで、Google検索エンジンに表示されない可能性があります。そこで、「seesaaブログ カスタマイズ」の検索ワードでもGoogle検索に表示されるように3つの事を意識しました。

  1. カスタマイズする内容が記事タイトルである程度想像出来るようにすること
  2. Seesaaブログという文字を付けること
  3. カスタマイズという文字を付けること

カスタマイズする内容が記事タイトルである程度想像出来るようにすること

当ブログはSeesaaブログでの機能カスタマイズをご紹介するのが目的です。そんなブログなのにノーバン始球式のような釣りタイトルを付けてもユーザーにはなんの得にもなりません。なので、記事タイトルには必ずどのような機能をカスタマイズするのかが分かるように心がけています。

Seesaaブログという文字を付けることとは

当サービスは名前が長いのが難点です。当ブログはSeesaaブログの使い方を紹介する内容になっていますが、あえてSeesaaブログと書く必要性があると判断しました。理由としては、Google検索の検索結果でブログのサービス名がないと、どこのブログサービスなのかがわからないと思われる可能性があるからです。

カスタマイズという文字を付けることとは

元々「seesaaブログ カスタマイズ」で検索されるようにしたいという思いがありました。しかしブログのタイトルがカスタムレシピとなるとカスタマイズという文言を記事に載せないことには、Google検索エンジンも気づいていくません。心のなかで叫んでも相手は振り向いてくれない、淡い恋と一緒ですね。なので大きな声で、いや大きなフォントで伝える必要があります。

検索結果はどうなったか

今「seesaaブログ カスタマイズ」というキーワードで検索すると1ページに表示されるようになりました。
まだまだ、老舗のSeesaaブログ カスタマイズ系ブログの記事数に遠く及ばない部分もあり検索結果1ページ目の1番目には至らないのですが当初の目的は果たせたと思います。
2.pngここからもっとよりよい記事を書いて、充実させることで夢の検索結果1ページ目の1番目になれるように精進しようと思います。

いかがでしょうか、このように作られるブログのジャンルや記事の特性に合わせて必要なキーワードをタイトルに絡めるとよりユーザーの気を惹くタイトルとなりGoogleの検索エンジンにもうまく拾ってもらえるかもしれません。

※本記事でご紹介した内容はあくまで一例となります。
また、お問い合わせいただいてもご案内できませんので、あらかじめご了承ください。