Seesaaブログでコメントが0件の場合にも「Comment(0)」にリンクをつける方法(新デザインシステム)

新デザインシステムを利用しているブログでは一部のデザインを除き、コメントが0件の場合には、記事の「Comment(0)」に現在リンクがつかない仕様になっています。

Comment-01.png

これに伴い、ユーザー様よりサポート宛てに以下のようなお問い合わせをいただいたこともありました。
※コメントが0件の場合、「Comment(0)」にリンクはついておりませんが、記事ページよりコメントを投稿していただくことが可能です。

「Comment(0)」にリンクがついておらず、コメントの書き込みができません。

そこで今回は、コメントが0件の場合にも「Comment(0)」にリンクをつける方法を紹介します。

編集方法

今回は「シンプルD.ホワイト 右カラム」のデザインを使用し、編集方法を説明していきます。
※他のデザインをご利用の場合にも、編集する内容は一緒ですので、下記方法を参考に編集をお試しください。ただし、デザインによってHTMLを編集する行が多少前後することがあります。

  1. マイブログ > [デザイン] > [PC] > [デザイン設定]と順にクリックします。

  2. デザイン設定画面が表示されるため、現在ブログに適用されているデザインタイトルのリンクをクリックします。

  3. [スタイルシート編集] [HTML編集] [コンテンツHTML編集] のタブが表示されている画面に切り替わったら、 [HTML編集] のタブをクリックします。

  4. 表示されたソースコードの95行目あたりに今回編集を行いたい「Comment(0)」について記述ががあります。ハイライトされている97行目が今回編集を行うソースコードとなります。

    posted by <% article.nickname -%> at <% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%> <% if:article_weather -%><% article_weather.state -%> <% article_weather.weather_emoji | mark_raw -%><% /if -%><% if:article.accept_comment_show -%><% if:article.children_count -%><% /if -%>Comment(<% article.children_count -%>)<% if:article.children_count -%><% /if -%><% /if -%><% if:article.accept_tb_show -%>TrackBack(<% article.tb_count -%>)<% /if -%><% if:style.disp_category -%><% article_category.name -%><% /if -%>
  5. 97行目内の下記【1】の記述を【2】の記述へ書き換えます。
    ※【1】に該当する記述は<% if:article.accept_comment_show -%>から<% if:article.accept_tb_show -%>の前に記述されている<% /if -%>までとなります。

    【1】変更前

    <% if:article.accept_comment_show -%><% if:article.children_count -%><% /if -%>Comment(<% article.children_count -%>)<% if:article.children_count -%><% /if -%><% /if -%>
    

    【2】変更後

    <% if:article.accept_comment_show -%>Comment(<% article.children_count %>)<% /if -%>
    

  6. 97行目内の【1】を【2】へ書き換えたら [保存] ボタンをクリックし、編集内容を保存します。

  7. ブログの表示を更新すると、画像のように「Comment(0)」にリンクがつきます。

    Comment-02.png
  8. Comment(0)のリンクをクリックすると、コメント投稿フォームがあるページへ遷移します。

このようにHTMLを編集することで、Comment(0)へリンクがつき、従来のデザインシステムを使用していたあなたにとっても馴染み深い表示になったのではないでしょうか。ぜひお試しください。